スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんこのシグナルって・・・






今日のポカポカ日和嬉しいですね~
そろそろ年賀状の準備を始めてるかと思いますが・・・
多分、うちのは年始にやるかも?
気分が乗れば、年内(笑)





さて、先日黄色リボンプロジェクトの話をさせてもらったんだけど
興味深いのを見つけましたので、ここに覚え書きすると共にお知らせしようかと
きっと、犬飼いのみなさまには当然?な行為や行動だと思いますが
意外にも、自分ちのワンコの行動は把握してても(ワンコ苦手とかね)
人さまのワンコには、ワンコ飼い故のフレンドリーに接してしまおうとしていませんか?
母ちゃんは、その一人なの(泣)


うちには、リンがね全般的にワンも人にも苦手なので
接してくる人にも、声かけをして出来るだけ本犬にもストレスがかからないよう
気を使ってはいるんです・・・・




  デジイチ 022


そこでですね、今一度自分の犬への接し方やワンコが出してるシグナルを理解して
よりよい関係が出来るようにしていきたいなーと



<その1>

       c0114929_212314100.jpg

うちね、モナがいるのになぜか? ←?
触ろうとする方がいるんですよ!でね、もちろんリン以外はウエルカム!!なので
いいんですが・・・
何も言わずにきゃわゆーい♡と、しゃがみ込んでくるわけですよ
まさに、上の絵のような事が起きてリンはオロオロ・・・母ちゃんもオロオロ・・・

自分のしてる行動をも改めて、考えるべきことですね




<その2>

       c0114929_21232077.jpg

これも意外と多い事ですよねっ
ちっこい姉ちゃんなんて、見た目で得をしてますからねっ
勝手にフレンドリーだと思いこまれて、まー近づかれますっ
でも、特攻隊長いますのでそうそう強引に挨拶ってないですが・・・
吠えたら吠えたで、しつけがなってないとなり睨まれる始末・・・とほほっ




<その3>

       c0114929_21231664.jpg



リンを例えると、散歩ちぅにとくブルブルします
多分、家の中と違って不安な事が多いのでしょう
逆にレイは、特攻隊長なだけあってブルブル少ないですっはい・・・

ただ、ワンコに向かっての吠えはどう見ても敵意むき出しに見えるので
ここは制御しなければいけないのは、飼い主の母ちゃん



でも、ワンコのしぐさが分かるとおたんぽちぅに相手のワンコがどんな状態なのか
分かるし飼い主同士ももっと気持ちよく向き合えるのだろうなーと
この3つをみて思いました





10年以上もワンコと生活してて、まだまだ知らない事が多いです
が!!ワンコの事なら勉強も苦じゃないですねっ♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。